ヨガは人に優しくなれる☆

2018/09/25
若葉りなヨガ教室

心身ともにさまざまな効果が期待できるヨガですが、ヨガを継続することで「人に優しくなれる」「思いやりの心を持てる」ようになります。

 

 

 

 


ストレス社会と言われている現代社会では、イライラしたり、心のバランスを崩してしまう方も多いのではないでしょうか?

 

 

 


ヨガを行い、自分を理解することで心に余裕が生まれて、相手を理解しようとする思いやりが育まれます。

 

 

 

 

心を安定させてゆとりを持つことで、性格もおおらかになり、相手とのコミュニケーション能力も高まります。

 

 

 

 

 


【ヨガの呼吸法の効果】

 

 

ヨガの深い腹式呼吸は、「幸せホルモン」と呼ばれているセロトニンを増やす効果があります。

 

 


セロトニンが増えることで、ストレスが軽減され、自律神経のバランスも整い、心の安定へとつながります。

 

 


そして、自分の心のコントロールも出来るようになります。

 

 

 


ヨガの腹式呼吸は、ヨガのレッスンの時だけでなく、日常生活に取り入れて頂いても構いません。

 

 

 


ストレスを感じてイライラしている時や気分が落ち込んでいる時に是非、やってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日も皆さまが笑顔あふれる素敵な1日になりますように☆

 

 


心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヨガインストラクター若葉りな