指のストレッチで認知症を予防する☆

2018/11/02
若葉りなヨガ教室

【指のストレッチ効果】

 


皆さまは、日頃から指を動かしていますか?

 

 

 

 

指を大きく開いたり伸ばすことによって、脳に刺激を与え、認知症の予防や老化を防ぐことが出来ます。

 

 

 

 

また、指を伸ばして広げることで、手のひら全体の血行も促進する効果があり、新陳代謝が良くなります。

 

 

 

 

 

 

 


【ストレッチのやり方】


① 両手を大きくパーに広げます。

 

 

② そのままの状態で10呼吸キープします。

 


  ※ この時呼吸はしっかり行うようにしましょう。

 

    深い呼吸を繰り返します。

 

 


③ 一度手を緩めます。


  ※ 5呼吸キープします。

 

 

 

④ ①~③を5回ほど繰り返します。

 

 

 

 

 

 

 

【指のぶらぶら運動のやり方】

 

☆ 肘を曲げて手をぶらぶらと大きく振ります。


  この時、手首の力は抜いて行います。

  ※ 10秒ほど行います。

 

 

 

指先の筋肉は、脳と繋がっています。

 

 


手を振って指を大きく動かすことで、指先の神経を刺激して脳を活性化する運動です。

 

 

どなたにでも簡単にできて、大変効果のある運動です。

 

 

 

是非、やってみてください。

 

 

 

 

 

 


11/9(金)から行う「優しい健康ヨガ」では、リリアヨガ(指ヨガ)、フェイシャルヨガ(顔ヨガ)も取り入れて行きます。

 


高齢者だけでなく、体の硬い方、体力に自信のない方、足腰の痛い方などリハビリとしてもおすすめです。

 


11/9(金)は500円でご参加できますので、是非、お越しください。

 

 

2回目以降は800円でご参加出来ます。

 

 

 

 

 


場所  川口市青木公民館  1階 講座室

 

 

アクセス  川口市中青木3-18-7

 


参加費  1回800円

 

 

お持物  お水、汗拭きタオル、ヨガマット(レンタルも行っています)

 

 

 

 

お友達やご家族と一緒にヨガを楽しんで健康になって頂けると嬉しいです(*^_^*)

 

 

楽しむことが一番効果につながります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日も皆さまが、健康で笑顔あふれる素敵な1日になりますように☆

 

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 


若葉りな