筋トレヨガで生活習慣病の予防をする☆

2018/11/06
若葉りなヨガ教室

筋肉には、「速筋」と「遅筋」の2つがあります。

 

 

 

ヨガは、遅筋を鍛えることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

【速筋】


★ 瞬発力に優れているエネルギー

 


★ 糖をエネルギー源にする

 

 

 

 

 

 

 

【遅筋】


★ 持久力に優れているエネルギー

 


★ 脂肪をエネルギーとして消費する

 

 

 

 

 

 

 


ヨガは、遅筋を鍛えるので脂肪を燃焼して筋肉に変えることができます。

 

 

 

遅筋は、スリムでしなやかな体をつくることができます。

 

 

 

 


11月のレッスンでは、いつものレッスンプラスα筋トレヨガを行い、「速筋」も鍛えていきます。

 

 

 


速筋を鍛えることで、転びそうになった時など、とっさの時に瞬間的に大きな力を発揮できるようになります。

 

 

 


筋肉は鍛えなければ徐々に減っていきます。

 

 

 


とっさの時に対応できる体を維持するためには、速筋を鍛える事が大切です。

 

 

 

 


11月のレッスンでは、脂肪を燃焼する遅筋と、とっさの時に対応できる速筋を鍛えて行きます。

 

 

 


筋トレヨガで生活習慣病の予防をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 


今日も皆さまが健康で笑顔あふれる素敵な1日になりますように☆

 


心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

若葉りな