股関節やお尻周りを解放するパドマアーサナ☆

2019/08/08
若葉りなヨガ教室

パドマアーサナは、骨盤が立っている状態なので、骨盤内に集中している自律神経も正しく働き、副交感神経が優位になり心が落ち着くポーズです。

背骨が自然なS字カーブになっている時は、呼吸が行いやすくなります。

ブロックを使い出来るだけ心地良く座れる場所を探して行きましょう!

 

 

 

 

 

パドマアーサナのやり方

 

 

① 長坐で座ります。

 

 

 

② 両手で右足を持ち、左足の腿の上にのせる。

 

 

 

③ 両手で左足を持ち、右足の腿の上にのせる。

 

 

 

④ 吸う息で背骨を伸ばし身体を真っ直ぐにします。

  両手は膝の上にのせて、手のひらを天井方向に向けます。

 

 

 

⑤ 目を閉じるか鼻先を見ます。

 

 

 

全身をリラックスさせて深い呼吸をしましょう!

 

 

 

 

 

 

パドマアーサナの効果

 

 

☆ 股関節の柔軟性を高める

 

 

 

☆ 姿勢改善

 

 

 

☆ 足首、膝のストレッチ

 

 

 

☆ 足のむくみ解消

 

 

 

☆ 冷え性改善

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、チャレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

 

今日も皆様が健康で素敵な1日になりますように☆

 

 

 

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな