瞑想の必要性/埼玉県川口市鳩ヶ谷ヨガ教室☆

2020/03/07
若葉りなヨガ教室

瞑想の必要性

 

 

瞑想とは、目を閉じて心を静め神に祈ったり何かに心を集中させること。

心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いを巡らせることです。

 

 

普段私たちは体も意識も覚醒しています。

この覚醒した状態が「活動」です。

その逆で、体も意識も共に眠っている状態が「睡眠」です。

これに対し「瞑想」とは、体は眠っているのに意識は覚醒している状態にあります。

ではなぜ、私たちは瞑想が必要なのでしょうか?

 

 

現代人は常に忙しい日々を送っています。

女性も仕事をする時代になり、家事、育児に仕事など体を休める時間もありません。

忙しいという字は、「心」をなくすと書きます。

私たちは、忙しさのあまり心を見失ってしまいます。

 

 

未来の瞑想は自分を取り戻すためにあります。

見失ってしまった心を取り戻し、充実した人生を生きることが必要です。

自分を知るということは大切なことです。

自分を知るということは意味のある人生なのです。

 

 

人はなぜ生きるのか?幸せとはなにか?人生とはなにか?

自分の心に問いかける。

そうすることで自分を取り戻すことが出来るのです。

私たちは今ここにいます。

今、この瞬間を大切にしていきたいです。

忙しい現代人は、頭を使いすぎて心を失っている方がとても多いです。

瞑想することで使い続けている心を休め、自我を捨て、本来の自分を取り戻してください。

その気づきがとても大切です。

 

 

 

 

瞑想の効果

瞑想、「今ここにいる」意識を今ここに置くトレーニングをすることで、集中力が高まり、頭の中がスッキリとし、心の安定と強さを得ることができます。

その他にもストレスに強くなったり、仕事やプライベートも上手くいくようになったり、質の良い睡眠にもつながります。

 

瞑想のトレーニング(心の筋トレ)をしてしなやかな心、強く美しい心を育てましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も皆様が素敵な1日になりますように☆

 

 

 

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな