ヨガをやる前はウォーミングアップが大切です/ケガ防止☆

2020/03/15
若葉りなヨガ教室

【ヨガ】ヨガをやる前のウォーミングアップで血液を循環させ運動能力を最大限に発揮させましょう!

 

 

 

ウォーミングアップの効果

 


ウォーミングアップを行うと、身体が温まり、筋肉や腱がスムーズに動くようになります。その結果、自分の運動能力を最大限に発揮でき、ケガも起こりにくくなります。また、精神的にも意識が高まります。
ヨガをやる前のウォーミングアップはとても大切です。

 

 

 

また、運動に適した体温及び筋肉の温度を作ります。体の隅々まで血液を循環させることにより、筋肉のこわばりをほぐし、運動に適した柔らかさにする目的があります。

 

十分に関節周りや筋肉を温めておくと、運動による体への衝撃を受け止める用意ができ、ケガの予防に繋がります。


 

ウォーミングアップをする上での注意点は呼吸を止めないこと!
深い呼吸で行うことです。

 

呼吸が止まってしまうと血圧が上がってしまう危険性があります。

 

 

 

安全にyogaや運動を行う為にもウォーミングアップを必ず行いましょう!

 

また、このウォーミングアップは全身を動かし、全身の血流が良くなりますので、運動の前だけではなく、1日1回行うことで肩こり、首こり、関節痛の予防、改善に効果があります。
冷え性対策にもなりますので、毎日継続して行ってみて下さい♡

 

 

 

 

 

 

 

 

安全にヨガを行うため、ヨガの効果を発揮させるために必ずウォーミングアップを行ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

この他にもヨガやトレーニングの動画も上げていますので、是非そちらもご視聴ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様からのコメントやリクエストもお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も皆様が幸せいっぱいの素敵な1日になりますように☆

 

 

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな