アシュタヴァクラーサナ/八曲がりのポーズのやり方と効果☆

2020/04/20
若葉りなヨガ教室

アシュタヴァクラーサナ/八曲がりのポーズ

 

 

アームバランスはとにかく練習あるのみです!

 

頑張ってください(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

【やり方】

 

 

① 長座で座ります。

  

 

 

 

② 右の膝を曲げて左手で右足を持ちながら右の肩に乗せる。

 

 

 

 

③ 両手は肩幅にして手のひらを床に付ける。

 

 

 

 

④ 左足首を右足首に交差させ絡ませる。

 

 

 

 

⑤ 脇を締め、肘を真後ろに引き、体を前に突き出しながら重心を両手に移動させる。

3~5呼吸ホールドします。

 

 

 

 

※ 手首や肩、腕、ハムストリングスを痛めている方は行わないようにしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【効果】

 

 

① 手首と両腕の強化

 

 

 

② インナーマッスルの強化

 

 

 

③ 集中力の向上

 

 

 

④ バランス力の向上

 

 

 

 

 

 

 

手のひらをしっかりと床に付けて、指の付け根もマットに根付かせて行うことがポイントです。

必ず脇を締める!

これはポイントでもありますが、ケガの防止になりますので必ず行ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく練習することで必ず上達します。

 

 

 

 

 

 

継続は力なり!

 

 

 

 

 

 

 

頑張ってください(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も皆様が素敵な1日になりますように☆

 

 

 

 

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな

 

 

 

 

 

若葉りなヨガ教室

【一昨年撮影☆】

 

練習あるのみです!(^^)!