川口公民館ヨガで女性特有の病気を予防する

2020/09/07
若葉りなヨガ教室

【川口公民館ヨガで女性特有の病気を予防する】

 

 

皆様、おはようございます!

川口市で皆様の心と体の健康をサポートしているヨガインストラクター/カウンセラー若葉りなです。

 

埼玉県川口市立青木公民館で「女性特有の病気や身体の不調を予防改善するヨガ」の講師をさせて頂いています。

 

 

女性特有の病気の「乳がん」「子宮がん」などのがんは、高齢になるほど発症リスクが高まるため、しっかりと予防することが大切です。

最近では、女性特有のがんは若年化が進み、20代から40代で発症するケースが急増しています。

 

 

 

 

『乳がん・子宮がんの原因とは?』

 

乳がん、子宮がんの発生には、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」が深く関わっています。

また、女性特有のがんは、生活習慣にも危険因子があることは他のがんと変わりません。

運動不足や野菜や果物不足、喫煙、飲酒、動物性脂肪の取り過ぎなどは、危険因子となり、がんの発症リスクを高めてしまします。

 

 

食事の見直しや、運動不足を解消してリンパの流れを良くし、老廃物を外に出しやすくする体にすることが必要です。

 

 

女性特有の病気や身体の不調を予防改善する「女性のためのヨガ」では、体全身を動かし、ホルモンバランスを整えたり、骨盤底筋群を鍛えるヨガを行っています。

 

ストレスを解消し、全身の血液循環を良くするなど体質改善にもつながります。

 

 

毎週金曜日、青木公民館1階日本間でAM9:15~AM10:15まで行っています。

1回1000円の参加費でどなたでも参加出来ますので、お気軽にお越しください。

 

ご予約やお問い合わせは、ホームページのお問い合わせフォームまたは、お電話からお願い致します。

 

 

 

「女性のためのヨガ」で女性特有の病気や身体の不調を予防改善しましょう!

 

 

 

 

今日も皆様が素敵な1日になりますように☆

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな