川口青木公民館で初心者の瞑想ヨガ/アロマテラピー

2020/09/12

【川口青木公民館で初心者の瞑想ヨガ/アロマテラピー】

 

皆様、おはようございます!

埼玉県川口市(鳩ヶ谷・安行)少人数制ヨガ教室「若葉りな♡ヨガ教室/若葉りな♡美容サロン」代表ヨガインストラクター/カウンセラーの若葉りなです。

いつもYouTubeやブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

9月から初心者のための「瞑想ヨガ」がスタートされました。

ヨガが初めての方、「最近なんだか調子が悪い…」「ヨガを始めたいけどなんだか不安…」という方は是非、「瞑想ヨガ」から初めてみてください。

 

参加料金は30分500円ですので、お気軽にお越しください。

 

 

『ヨガとアロマテラピー相乗効果』


アロマの効果

アロマテラピーに使われるエッセンシャルオイル(精油)には、さまざまな働きをする成分があります。


エッセンシャルオイル(精油)は、植物の花、葉、実、茎、根、樹皮などから抽出した「香りの成分」です。「香りの成分」は天然の有機化合物の集まりで、1種類のエッセンシャルオイルの中には通常、数十〜数百以上もの有機化合物が含まれています。それらが化学反応を起こし、さまざまな作用と香りを生んでいます。

アロマテラピーはオイルの成分に効果があるだけでなく、「香り」を嗅ぐだけでも効果があります。それは「香り」の電気信号がダイレクトに脳に届き、自律神経やホルモン、感情を司る機能に直接働きかけ、不調を調整することが期待できます。


人間の五感、視覚・聴覚・触覚・味覚、嗅覚。この中で嗅覚の刺激だけが大脳新皮質を通さず、大脳辺縁系にダイレクトに伝わります。大脳辺縁系は「食欲」や「記憶」「感情」など本能的な機能を司る部位です。その周辺には自律神経の中枢「視床下部」やホルモン分泌にかかわる「下垂体」があるため、刺激が伝わると考えるよりも早く心と体が反応します。

エッセンシャルオイル(精油)の香りも鼻から吸い込まれ、ダイレクトに大脳辺縁系へ伝わり、自律神経の中枢「視床下部」や、ホルモン分泌にかかわる「下垂体」に直接働きかけます。


アロマテラピーは素早く気分を改善したり、ホルモンを整えて美容効果を高めたり、自律神経症を軽減します。


私は、アロマセラピストの資格を持っていますので、瞑想ヨガにアロマテラピーを取り入れて行きたいと思います。

 

「瞑想ヨガ」で、自律神経を整えて体の不調を改善しましょう!

瞑想は血圧を下げる効果やストレス解消効果、心を落ち着かせる効果など様々な身体の不調を改善する効果が期待できます。

 

 

毎週金曜日、青木公民館(1階 日本間)で10時30分から開催しています。

どなたでも参加出来ますので、お気軽にご連絡ください。

完全予約制となっております。

 

 

 

YouTube動画でも瞑想法や呼吸法、様々なヨガやトレーニングの動画も上げていますので、良かったら参考にしてみて下さい。

 

 

 

今日という日が皆様にとってより良い1日になりますように☆

心からお祈り申し上げます。

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな