ヨガ川口市安行/解剖学ヨガで身体を改善させる!

2021/06/19
若葉りなヨガ教室

【ヨガ川口市安行/解剖学ヨガで身体を改善させる!】

 

皆様、こんにちは!

埼玉県川口市鳩ヶ谷・安行少人数制ヨガ教室「若葉りな♡ヨガ教室/若葉りな♡美容サロン」代表の若葉りなです。

いつもブログやYouTubeをご覧いただきありがとうございます。

 

今日は、安行教室の生徒さんの改善したお姿をご紹介致します。

とてもストイックな方で、長年スポーツジムに通われていました。

お友達のご紹介で昨年の11月に当教室に来てくださいました。

「坐骨神経痛があり、スポーツジムに長年通ったけど身体は硬く全然変わらない…」というお悩みでした。

安行教室に通い始めてまず、弱い所を強化していくこと。

そして、正しい骨格の使い方、正しい筋肉の使い方、正しい鍛え方を指導しました。

今では、チャトランガもすんなり取れるようになり、前後開脚も出来るようになりました。

先月のレッスンの時と全然違いますね(*^-^*)

坐骨神経痛も緩和されているようです。

ヨガを勘違いされている方も多いのですが、ヨガは年齢や柔軟性は関係ありません。

ヨガは呼吸です。

身体が柔らかいからヨガに向いてる、身体が硬いからヨガに向いていないのではなく、

呼吸で自分をコントロールするのがヨガなのです。

その日によっても身体は違います。

同じポーズを取ってもその日によってポーズの取り方や身体の硬さ、筋肉の伸び方が違います。

意識を内側に向けて、今日の自分の心と体を観察することがヨガなのです。

夜ぐっすり眠ったはずなのに眠い場合は、吸う息を長くする。

イライラしたり、心が落ち着かない、なかなか夜眠れない場合は、吐く息を長くする。

ただただ、ヨガの腹式呼吸を行なうのではなく、今、自分はどんな感じなのか?

しっかりと自分を見つめて、その日の状態にあった呼吸法を行ってあげるのがヨガなのです。

朝、子供を叱ってしまった、夫婦喧嘩をしてしまったそんな時は、呼吸も乱れています。

瞑想をして心を落ち着かせ、穏やかにします。

60分のレッスンは、マットの上で自分と向き合う時間です。

周りと比べて、「隣の人は上手…私は出来ない…」そう落ち込むのではなく、今日のご自分と先月の自分、1年前の自分と比べて下さい。

少しの変化に気づいてあげて下さい(*^-^*)

カッコよくポーズを取ることが目的ではありません。

きちんとした身体の使い方をすると、自然と綺麗なポーズが取れるようになるのです。

ひとつひとつの筋肉をバランスよく使うことで、難しいポーズも取れるようになります。

強がることを手放し、マイナスな考えを全て手放すことで、自分を好きになることができます。

仕事でもプライベートでもうまく行くようになります。

 

ヨガで、心身を整えて楽に人生を生きてみませんか?

 

おうちヨガYouTubeも上げていますので、良かったら一緒にやってみて下さい(*^-^*)

皆様からのコメントやリクエストもお待ちしております。

 

 

 

今日という日が皆様にとってより良い1日になりますように☆

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな

 

【1ヶ月でここまで変わりました】

【1ヶ月でここまで変わりました】