川口市鳩ヶ谷安行ヨガ!108回太陽礼拝イベント2021

2021/12/20
若葉りなヨガ教室

【川口市鳩ヶ谷安行ヨガ!108回太陽礼拝イベント2021】

 

皆様、おはようございます。

埼玉県川口市鳩ヶ谷安行少人数制ヨガ教室「若葉りな♡ヨガ教室/若葉りな♡美容サロン」代表の若葉りなです。

いつもブログやYouTubeをご覧いただきありがとうございます。

今年も108回太陽礼拝イベントを開催致します。

鳩ヶ谷ヨガ教室開催日時は、12月26日AM9:15~AM10:40まで行います。

定員12名様になります。

 

安行ヨガ教室開催日は、12月25日AM9:15分~AM11:00まで、12月30日AM9:15分~AM11:00まで行います。

安行ヨガ教室は、定員5名様になります。

今年最後の締めくくりの大イベントです!

お時間がございましたら是非、ご参加ください。

 

 

今日は、108回太陽礼拝 煩悩浄化☆新年を迎えるヨガYouTube動画をご紹介致します。

 

 

【108回太陽礼拝の意味】
「108回」という数は、除夜の鐘でも聞いたことがあるとおもいますが、煩悩の数を表しています。
「除」という言葉には古い物を捨て、新しいものに移るという意味があり、
新年を心穏やかに迎えるという願いが込められています。

一般的には煩悩の数が108あり、それを祓うために金を108回つくと言われています。
除夜の鐘は、旧年(大晦日)の内に107回をつき、最後の1回を新年につくのが正式なやり方です。

ヨガの108回太陽礼拝も煩悩の数を表しています。
太陽礼拝を108回行う事で生命エネルギーを高め、煩悩を浄化し、新年を心穏やかに、健康に迎えるという願いが込められています。

太陽礼拝は、フローで動くので呼吸に意識を向けることで動的な瞑想に入ることが出来ます。
普段外側に向けている意識を内側に向けることで、自分の中に気づくことが出来ます。

108回には「生まれ変わり」という意味もあり、一年の終わりと始まりの年末年始に行う事が一般的です。

達成感があり、自信に繋がります。

108回太陽礼拝を行って良い新年を迎えましょう!

 

 

皆様と一緒に最高のイベントが出来るのを楽しみにしています。

今日も皆様が素敵な1日になりますように☆

心からお祈り申し上げます。

 

 

 

ヨガインストラクター/カウンセラー若葉りな